安心&早い即日融資ができる銀行カードローン

女性の借り入れにはとかく難しさがつきまとう部分があります。そもそもどこに申し込みをすればいいのかさえ分からないということもありますね。借り入れに対してあまりこれまで意識していなかった方にとっては、そういった手続き上の不安も感じるのではないでしょうか。さらに、即日融資ということを考えると、「不可能なのでは?」と諦めてしまいますよね。
申し込みなどの過程が分かりやすくなっているのが最近のカードローンやキャッシングの特徴ですが、特に安心感の高いと考えている方が多い銀行カードローンを中心に見てみましょう。
銀行といえば借り入れまでの時間がかかると考えるものですが、カードローンに関しては決してそんなことはありません。即日融資ができるカードローンもたくさんあるのです。
銀行カードローンの審査は、銀行と保証会社が行うことになります。カードローンでは担保や保証人が必要ないものばかりですが、その代わりに保証会社が保証しなければなりません。
保証会社は保証するために申し込み者の審査を行わなければなりません。もしも借り入れ者が返済できない事態に陥った時は、保証会社が代わりに請求していくことになるからです。
そのため保証会社は銀行ではない金融機関、クレジット会社、信販会社、消費者金融などが務めていることがほとんどです。カードローンによってそれぞれ保証会社が違っています。銀行ならばグループ会社の消費者金融やクレジットカード会社を利用していることが多くなっています。
消費者金融といえば審査が速いことで知られていますが、実際に消費者金融が保証会社を勤めている銀行カードローンでは、審査時間がとても短くなっています。例えば、三菱東京UFJ銀行のカードローンであるバンクイックでは、保証会社は同グループの消費者金融アコムが務めています。バンクイックの審査時間はアコムと大差なく最短で30分ほどで審査結果が分かるようになっています。
女性であっても借り入れまでのタイミングに時間がかかるという心配は必要ありません。急いでいても必ず対応できる金融商品が見つかるはずです。

総量規制外キャッシングが注目される理由

2010年6月に総量規制が施行され、それ以前に貸金業者から年収の1/3以上の借入れを行っていた方は、新たな借入れができなくなったばかりか、利用に制限がかかるなど利用者にとって不都合なこともいろいろと出てきました。

そこで、再認識され人気を集めるようになったのが、総量規制外キャッシングである銀行カードローンです。総量規制のため消費者金融の利用に制限がかけられてしまった方や消費者金融を新規で利用できなくなってしまった専業主婦など無収入の方達から、受け受け皿的存在として注目を集めるようになりました。

総量規制外キャッシングである銀行のカードローンは、年収に関係なく審査次第で融資額を決定してもらうことができるうえに金利設定も低めです。ですから、キャッシングサービスの利用は初めて、という方の中にもカードローンを作るなら、やっぱり銀行のカードローンがいい、という方も多いのですが、前述の通り総量規制外のキャッシングに頼らざるを得ない、という方々からも人気を集めています。(審査結果によっては利用できない場合もあります)

ちなみに、総量規制外キャッシングである銀行カードローンは、収入のない方でも条件&審査をクリアすることができれば利用することが可能です。ですが、学生の場合は10万まで専業主婦の場合30万円まで50万円までなどあらかじめ限度額に制限が設けられていることが多いので、申込み前に確認することをオススメします。

関連記事